FCafe  FC2blogへようこそ?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  先のテンプレートコンテストで全作品をレビューして下さった徳保氏が備忘録でFC2blogについて言及されています。  ( あわわわ。 う、ウチが載ってるョ~ )
私自身(と当blog)に関して言えばサポーターというよりは寧ろFC2に寄生させて戴いてるという感じでありまして肝心の「レベル」に関しても一年前頃までのJUGEMを支えておられたマスタークラスの「巨匠」達の足元にも及びませんが、FC2blog自体が「いい感じ」である点については全く異論はありません。
  100%FC2dependentな当blogに外からのお客様が訪れる得難い機会でありますから(徳保氏によって語り尽くされた感もありますが)此処で私が感じているFC2blogの魅力について少し語らせていただこうと思います。  FC2ユーザーの皆様はスルーして下さい ^^;

■ (徹底的に)コンポーネント化された独自タグ
HTMLレベルでテンプレートをカスタマイズ可能な(無料)レンタルblogは他にも存在しますが例えばその筆頭?であるJUGEMなどでは投稿年月日やコメント・TB等のナビリストが単体の独自タグとしてユニット化されています。 リストタグ等をCSSで修飾してカスタマイズする事になる訳で 日付表記やリスト構造等を変更するには高度なスクリプトを用いなければなりませんが、FC2では年・月・日やリストの要素レベルで独自タグを記述する為に、表示項目の選択・配置のみならずタグ付けや文字列の挿入までが自由に行えます。
 また、要素化された独自タグはCSSのクラス名やスクリプトの引数に用いる事も容易ですから多彩な表現が可能となります

■ 表示モードに対応した独自ブロック
コメント・TBの可否、記事の「続き」の有無等による条件blockのみならず、permanent、category、archive等のモード毎に表示・非表示を制御可能な独自ブロックがサポートされています。
「初期頁」(TOPpage)専用 blockすらも存在する為、blogに「表紙」を付けるのも容易です。
FC2blogに於いては「マルチテンプレート」は最早不要であると言えるでしょう

■ 自由度の高いファイルシステム
無料で1GBという容量もさることながら、upload可能なファイルが多彩です。 画像、FLASH、サウンドファイルは元より、HTMLやCSS、スクリプトファイルまで。 ( 別頁作成やスクリプトの外部ファイル化が容易です )   しかもファイル名は自由に指定でき、アップ後の変更も可能。
  ・・・ さあ、あなたはどうしますか?


Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/166-308b2019

Shown after Admisson
.

≫ Template Search Style Changer ≪

2005 / 06 / 24  Fri
ThisBlog   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。