FCafe  レイブンの血

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さて、前の記事でお分かり戴けた事と思いますが、プラグインのHTML中では topentryブロックは勿論、areaタグも使えちゃうんですね。 これはつまり(敢えて念押しするまでもなく)、ナビリストのような「補器」だけでなく、blogのコア部分であるエントリ領域もプラグイン化可能である、という事を意味しています。
  「フリーエリア」とか「カテゴリ3」とかから書いて行こうかと思ってましたがまだるっこしいので話を飛躍させますと、原理的には全部プラグイン(bodyタグ間に独自変数の無い)のblogだって作れてしまう、って事なんです。 レゴブロックみたいにblogを組む事も可能な訳です。

  テンプレートにはDIVとかTABLEとかのレイアウト要素だけ。
  その中身は全てプラグイン。
  「ボディ換装!」 ガシュゥゥン
  私の大好きなアーマード・コアの世界です。 (謎)

・・ただし、(現状では)これは「自作」ユーザーのみにしかできません。
コアパーツ(エントリ領域)のプラグインなど何処にも存在しないからです。
しかし、一度これを行えば、最早カスタマイズ時に「テンプレート編集」画面を開く必要はなくなります。 「プラグインの設定」で各パーツを調整すれば済むようになるからです。


ウチのような「マルチモードテンプレ」の場合、特にそれは有効でしょう。
index、permanent、category、archive、search、edit、comment、TB の夫々をプラグイン化し、 同一のカテゴリに登録すれば長々とテンプレートソースをスクロールさせずとも常にターゲットソースを見ながらデバッグできる訳ですから。

  更に言えば、「プラグイン」の適用を body タグ間に留める必要もありません。
head 領域のスクリプトタグ間に置いて、「関数」毎にユニットを追加していく、という手も考えられます。   勿論、takkyun氏のそれのような「後置型スクリプト」を同様の手法で増設する、というのも悪くないでしょう。 ( <%plugin_N_content> のみを用いる、という変則的な用法にはなりますが)
ただし、プラグインカテゴリは3つしかありませんから 上記を全て行った場合、「本来」の用途に当てるカテゴリは無くなってしまいます (私の場合それでも構いませんが)。

.

・・・まあ「パーソナルな用途」としては以上のようなプラグインの応用も考えられる、という事なんですが、 知りたいのはFC2のプラグインシステムが今後どのような方向へ発展していくのか、と言う事です。
現状でも「初心者にもアレンジ可能」、「登録したブログツールを継承できる」 等のメリットは非常に大きいとは思いますが、ナビリスト等のバリエーションは選択不能なままなのでしょうか。

・・・とかがサポートされたら物凄い事になるんじゃないかと思いますが。

Comment

sugar sugar Edit
08/11 08:58

>blogのコア部分であるエントリ領域もプラグイン化可能である
>レゴブロックみたいにblogを組む事も可能

わぁお!XOOPSerで積み木遊びの好きな私としてはこれぞ望んだ機能であります。しかしこりゃ凄いですよ総帥。

daniel daniel Edit
08/11 11:44

ハード&ソフトのアセンブル、タクティクスと実機操作を極め、
「史上最強のレイブン」 と呼ばれた私(GAME内) は
blog もそういう視点から見てしまいがちです。
( おそらく何らかの追加サポートはあると思います )
FC2は「ハイパーブログ」の領域に入りつつあると言えるでしょう。
でも、レイブンとしての経験から確実に言える事が一つだけあります。
blogでも 戦闘メカでも最も重要なのは「スピード」 である、と。

sugar sugar Edit
08/11 14:02

う、そ、それは言える(^^;


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/200-b1039809

Shown after Admisson
.

≫ 当店の対応 plugin 頁内参照 ≪

2005 / 08 / 11  Thu
Operation   
Comment 3 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。