FCafe  「自己申告制」の限界

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  共有テンプレート選択頁には 「テンプレートサーチ」というものがあります。
5つの属性の値とKWを指定する事により、膨大な数のテンプレートの中から目的のテンプレートを探し出す、というものです。  最早、全作品を比較検討する事が到底不可能な程の数に達している共有テンプレートにとって このシステムは不可欠なものであると言えるでしょう。

  しかし、この検索システムは幾つかの弱点も抱いています。 各属性(値)が登録者(テンプレート作者)の自己申告に依拠するものであることもその一つです。
まず、(一部)項目の値が入力されずに登録されているテンプレートがあります。
(流石に最近はサムネイルが未作成というのは少なくなった様ですが・・・)
また、明らかに(実際と)異なる値が入力されているテンプレートも存在します。
・・・これらは登録者サイドの「心掛け」の問題であるとも考えられる訳ですが、 このシステムにはテンプレート作者が登録時により的確な値を設定しようとした場合に困ってしまう面も確かに存在するのです。

  「ベースカラー」や「テンプレートレイアウト」等では(1カラム専業の私などは)それ程迷う所は無い訳ですが(2カラム作者の方はサイド指定をするか否かで悩まれるのでしょうか?) 「テンプレートイメージ」 についてはどうでしょう。
例えば 「シンプル」「ナチュラル」「コンパクト」・・これらは並存し得る属性であると言えるのでは無いでしょうか? その何れをも企図してテンプレートを作成した場合でも、選択できる性質は一つだけ。 これは悩ましい問題であると言わざるを得ません。   また、「シンプル」や「コンパクト」と対をなすであろう「精緻」「ワイド」等の言葉(値)が選択できないのもそれを意図した作者には辛い処であることでしょう。
これと同様の事は「テンプレートテク」についても言えます。 (何か良策は無いものでしょうか?)


Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/232-f16602a7

Shown after Admisson
.

≫ 検索補完計画 Template Pager ≪

2005 / 10 / 08  Sat
General   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。