FCafe  TOP頁に「最新以降」の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・え~(色々略)。
先程掲示板を見ていたら「トップページに表示されているのより古い記事の一覧」 を出したい、て方が。   タイトルの何処に区切りを入れるかで色々異なる解釈が出来るな、などと思ってたら参照リンクが。
( あぁ。 こういうことなのでありますね! ) ・・合点が行きました。
  このように形として優れた質問に回答が付かないのはモデレータとしての名折れ。
最近は ただの 「お掃除おじさん」 と化していた私もエディタを起動しましたですよ。

質問の内容は(言い換えると) 「TOPページ ( index_area ) で表示される最新記事の下に(続けて)それ以降の記事(群)へのリンクを表示させたい」 というもの。  ・・これはなかなか難しいようにも思えます(「分かってる」人程そうかも)。
昔、JUGEMの助け合い掲示板で 「前後のページの記事リストを表示させたい」 という質問に回答した事がありますので 「アレをも一度・・」 という考えも脳裏を過ぎりましたが 只の「力技」でスマートさに欠けるのがちょっと。  次に浮かんだのがsugさんの方法 (ブロック内の繰り返し要素すら順位で差別化してしまうという暗黒フォース!)。   ・・・しかし、質問者が提示されたサンプルみたくするにはかなり表示記事件数を増やす必要がありそうです。
  ・・・う~ん。
と頭を捻った所で閃きました。 「 TOPページでの話だよね ? 」


【 設置法 】  head領域に以下のタグを書きます。

<!--index_area-->
<style type="text/css">
.n<!--topentry-->,.n<%topentry_month><%topentry_day><!--/topentry--> {
  display:none; }
</style>
<!--/index_area-->

 メインカラム topentry ブロックの後に以下のタグを書きます (略例: 装飾はCSSに依る事 )

<!--index_area-->
<ul>
<!--recent-->
<li class="n<%recent_month><%recent_day>">
<a href="<%recent_link>"><%recent_title></a>
<%recent_year>/<%recent_month>/<%recent_day> 
</li>
<!--/recent-->
</ul>
<!--/index_area-->
 

【 使用法 】  「ブログの設定」を以下の様にします。
◎ 「記事表示件数」 を5~10件程度に設定します。
◎ 「最新記事表示件数」 を20~30件程度に設定します

 

【 解 説 】  通常の場合、初期画面には「最新の記事」が表示されます。 一頁あたり記事数が5件だった場合、6件目以降の記事のリスト(followings)を表示したい訳です。 これは「次頁(page-1.html)」をタイトルリスト形式の別テンプレートでIFRAMEに表示する、というやり方でも実現可能ですが,かなり大掛かりになってしまいますし、表示件数が3件ですと「最新以降」の記事数も3件になってしまうという問題があります。
「最新記事リスト( recent )」 を用いれば30件まで表示可能ですから、10件表示だったとしても(大抵のblogは5件以内でしょうが)20件のリンクを付け足す事が可能な訳です。
問題は recent中の最新のものが初期頁中の記事と被ってしまう事ですが、これには対処法があります。 ソースにお示しした如く head領域に独立した topentryブロックを設け、表示されている記事と同月日のrecent項目をCSSで非表示化できるのです(勿論「年月日」で指定するのがより厳密ですが実用上は差し支え無いでしょう)。

Comment

Edit
04/25 11:21

danielさんのご研究の参考までに…
質問されていた方が紹介しているブログは、たぶんいずれもMovable Typeがベースになっています。

Movable TypeはFC2と違って「個別ページ以外でのページ移動」ができない代わりに、FC2でいう「top_entry」を複数(+表示状態を個別に変えられる)置くことができます。
なのであの2つのブログは
「普通の表示方法で最新x件を表示」
「略式表記で最新x件を除いたy件を表示」
という独自タグを連続で書いているのだと思います。

確かに、sugさんが前デザインでやっていたJavaScriptでの本文非表示も、MT以外の解法のひとつですね。
でもどっちにしても1ページのHTMLがムチャクチャ長くなってしまう…(´Д`;

「全記事リスト」をいじってインラインフレームで呼び出すってのは…スマートじゃないですねすみません。

daniel daniel Edit
04/25 12:25

こんにちは。
「手打ち? まさか」 とか思いましたが そんな処ですか。
「ソースを可及的簡潔に」 というのはありますね。
( 主に「テンプレートソース」に関してですが )
記事タイトル部と同じ H2等にすれば更に短くなるかもです。

titlelistをパーツとして使用(頻繁にリロード)するのは
自分的に少々憚られる て気分がなんとなくあります

耳呈 耳呈 Edit
04/30 11:13

反応遅いですが… これおもしろいです。
サイドバーに置いたリストなら、非表示にしなくても、文字色を変えるのでもいいと思いました。
たとえば「記事表示件数」 を5件、 「最新記事表示件数」 を20件にした場合。
page-1では6件目から10件目まで色が変わるので、リスト中のこの部分を表示中、とわかります。パーマリンクも同。

あと、「benriナビ」の頭出し機能を統合して、表示中の記事にはページ内アンカー、それ以外はパーマリンクへ、もアリかも。
…と、実際にサンプル。
http://poets.blog12.fc2.com/?style2=cfdn_09plus&index
インデックスページでは「benriナビ」統合。
パーマリンクでは、現在表示中の記事がリスト中にあれば装飾。

次回の改装で使ってみたいワザです。
titlelist をサイドバーに置いた場合とかも応用できそう。

daniel daniel Edit
04/30 11:48

「後、続きにはこんな記事がありますよ」
・・・という感じを出すには悪くない方法かな、
と質問者さんの示された例を見て感じましたのですが、
そういうバリエーションもありえますね。

記事表示件数とrecent件数のいずれかの条件制限により 手持ちblogでサンプルを作れず 物足りなく感じてましたので助かりました。

最後の件( Heimdal裏バージョン )は私もやってみるつもりです


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/319-885a508c

Shown after Admisson
.

≫ コメント項目追加 管理リンクについて ≪

2006 / 04 / 25  Tue
Entry   
Comment 4 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。