FCafe  特定記事で頁構成変更

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1ページあたり10件の記事が表示される設定だとして、「通常記事」と「データコンテンツ」のエントリ群の間に 前記事の如く10件の「隔壁エントリ」を投稿(勿論”公開”状態で)しますと、ページモードで両群のエントリが同一頁に表示されなくなるのは御理解戴ける処かと思いますが、肝心なのは(見掛け上の)初記事としたい『blog始めました』のエントリを含むページまで遡った時、其処に更に NEXT(ウチではPREVですが)PAGE リンクがあったらマズかろう という点でありましょう。(長文)

 この(見掛け上は始まりとなる)ページに於いて(過去方向への)ページリンクを表示させないようにするには幾つかの方法が考えられますが、まず 「記事そのものにリンクを隠させる」 方法について検討してみます(久し振りの更新モード)


【 方法 】  まずページナビの過去向きリンクを以下のようにします。
( 新着順表示のblogの場合 )

<!--nextpage-->
<a href="<%nextpage_url>" id="NxtLnk">次のページ</a>
<!--/nextpage-->

リンクにID(名前は適当で可)を振るだけです。リンクの文言もお好みで

(見掛け上)最初の記事となるエントリか、前記事でUPした最初の隔壁用ダミー記事(最古の通常記事の次に表示されるもの)の本文(前書の方)に以下のスクリプトを書きます。

<script type="text/javascript">
function hideNavi() { 
if (document.getElementById){
document.getElementById("NxtLnk").style.display="none"}
else if (document.all) {
document.all("NxtLnk").style.display="none"}
}
function PEX(Func) {
 this['onload']=(
  function(h) {return function(v){if(h) h(v);Func(v)}}
 )(this['onload'])
}
PEX(hideNavi) 
</script>
 

【 解 説 】  記事が表示されるとスクリプトが作動してページリンクを見えなくします。
( 当然スクリプトoff環境では機能しませんが この記事のタイトルがらみという事で御容赦を )
通常記事にスクリプトをくっつけるよりは(本文内容の無い)ダミー記事に書いた方がすっきりする感じですが、後者の場合 (見掛け上の)初投稿記事が頁内の最後の記事となった時に次頁リンクが表示されてしまいます。 (リンクをクリックすると見掛け上「記事が無い」頁が表示され其処が「終点」になります)

気をつけなければならないのは 記事内のスクリプトはエントリより後に出力される要素を直には操作出来ない、と言う事です。  ロード終了を待ってから非表示化を実行しなければなりません。 (サンプルソース中にPEXとある関数はロード終了後に任意の関数を実行させる為のものです)
ページリンクの非表示化については次にお示しするCSSによる方法の方がより確実かと思われますが、 ある特定の記事を表示する時だけテンプレートの構造を変化させたい、という他のケースにも応用が利きますので御参考まで。

Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/364-61a0c4f4

Shown after Admisson
.

≫ ページナビブロック 2 ページナビ ブロック ≪

2006 / 09 / 12  Tue
Operation   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。