FCafe  Photoscope Returns !

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  「サムネイルの定常サイズ化」 という強力?な仲間を得た Photoscope
しかし、彼にはまだある弱点が残されていたのでありました。 ( ナレーション風 )
そう。 実寸参照から通常表示に復帰する時、ページ先頭に戻ってしまうという問題が。
複数記事表示時など上下に長いページではクリックした画像(読んでいた記事)を見失ってしまい、スクロールして探さなければならない場合が有り得たのです。 ・・これでは「原寸参照の別窓を閉じる手間が不要」という Photoscope のメリットがスポイルされてしまいかねません。
管理人は当初からその問題を認識していましたが、解決法を見出すことが出来ました。
プラグインの再認証に先立ちまして、この場を借りて発表させて戴きます。

SAMPLE

 上記問題の解決法として最初に考えたのは、サムネイルクリック時のページスクロール値を取得して通常表示復帰時にその値にscrollさせる、というものでした。  しかしこの方法はブラウザによって異なるコードを書かねばならない為UA判別まで含めるとかなりソースが長くなってしまうという問題がありました(≒面倒臭かった)。  次に考えたのが頁中のサムネイルを調べる時に各サムネイルにIDを振っておき、復帰時に location.href="#ID" とやる方法です (これは上手く作動しました)。
「もっと簡単な方法はないかな?」 ( 履歴が増えるのもヤだし )
パラパラとポケットリファレンスの頁を捲っていると以下の様なメソッドが目に留まりました。
     ScrollIntoView
( これならちょっとの変更で使えるぞ! )・・と書き換えたのが以下のソースです。

 

SOURCE ( Cord only )


Comment

有希之武 有希之武 Edit
03/04 01:38

どうもお久しぶりです。
記事の方は、リーダーで読ませていただいていましたが、どうやら完成した様でおめでとうございます。
(と言うより感謝ですね(^^;)
早速、スクリプトを拝借して見ましたが、何の設定もせず無事稼働中です。

実は以前、このような画像に特化したスクリプトを「誰か作ってくれないかな~」と思っておりましたが、danielさんが実現してくれるとは思っておりませんでした。(^^;

しかしいつもながら細かいところに手が届くツールと言うかスクリプトですね。

daniel daniel Edit
03/04 02:41

有希之武さんこんばんは。 お元気でしたか?
私も今年は有希之武さんみたいに絵を描きたいな、とか
スペクタクル小説を書こう とか思ってたんですが、
相変わらずこんなのばっかやっております。

お褒めいただき光栄です。 そうですか、動きましたか。
( 少しでもお役に立てれば光栄です ) 

今回の改訂で何とか一区切り、て感じなんですが、
できれば自分でも使ってみたいと思っております。
( 有希之武さんもマイペースで頑張って下さい! )


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/445-7b46ec90

Shown after Admisson
Glim. *
最近は時間的余裕から、リーダーでブログ記事を読むことがほとんどですが、最近、danielさんのFCafeさんのスクリプトがなにやら画像を見せる(見せ方?)に特化したものを開発中と言うことは分かっていたのですが、今日ま
.

≫ Photoscope改訂 Aタグでサムネイル ≪

2007 / 03 / 03  Sat
Entry   
Comment 2 / TB 1 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。