FCafe  投稿記事数制限

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  少し前の事ですが FC2blogの一日投稿記事数が30件までに制限されたようです。
「無茶苦茶なスパム投稿する○○がいるからこういう事に・・」
と苦々しく思われた方も少なくないのではないでしょうか。
他blogから手作業で記事を移されようとしてこの制限に掛かり、お困りになってる方も既にいらっしゃるようです。 ( 嘗て私が書いたログ移行の記事も適用が苦しくなってしまいました )

 かくいう私も某blogにて entry_no をデータとして使用している都合上、一日100件以上の記事をUPする場合があったのですが、それができなくなってしまいました。
(「お前だったのかよ!」 て方へ。 申し訳ない。でも「下書き」で、です)
「後々 番号合わせが苦しくなるかも・・」 という懸念はあったのですが、 「まあ何とかなるべ」 と最初に思い付いた方法で始めてしまった私が甘かったと云わざるを得ません。 ”周到”と”迅速”のどちらに重きを置くべきかについて改めて考えさせられたりしている次第であります。


 でもこれ、スパム対策として見てみるとどうなんでしょう。
「スパム源とならない」 事は 「スパムを受け難くする」 のと同等以上に重要である事は論を待ちませんが、スパマーがマルチ投稿するのは「記事を増やす」事よりも更新リストの上位をキープしたりトラックバックをばら撒くのが目的なのではないでしょうか。 ping発信やTB送信回数を限定してしまえば結果的に(スパム目的での)マルチ投稿は抑制できるのでは。

・・・などとすれば、スパマーはFC2から出て行ってくれる筈。  ”アクティブユーザー数”とかも(一時的に)減少するかもしれませんが、 無駄(というより○○)なコンテンツ(負荷)と他所様から顰蹙を買う事が減ってFC2の評判はUPするんじゃないでしょうか。
まともな更新情報が流されてしまうという点では同様な「空更新」 などにも有効でしょう。

 個人的には更新リストの更新頻度は ReadMe! 程度で十分であろうと思っておりますし、記事を書いてからTB先を探すような人間はスパマーと解釈されても仕方ないだろうと考える私なのですが、   例えばの話、「辞書blog」等のように 記事一つ毎にpingを打てなくても定まった時間で多数のエントリをUPしたい場合は無いとは云えないのではないでしょうか。
そのような可能性が閉ざされるのは何とも残念に思われるのですが・・・
勿論私は 「現状適応」する方法を考えますけれど

Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/456-7fd55fd9

Shown after Admisson
.

≫ 投稿(編集)コメント頭出し 改変不可テンプレート? ≪

2007 / 04 / 23  Mon
Topics   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。