FCafe  共有制度私案 2

 広告目的のリンク搭載を禁じ、プロの手による作品を廃することによって得られるものがあるとしたらそれは何でしょう。 アマチュアならではのボランティアスピリットしか無いのではないでしょうか。  これからの『共有』制度には何よりもそれが欠かせないものになる、と私は考えます。

  で、前記事の 1) なのであります。
これだけで、従来より(かなり)敷居が高くなる事は確かでしょうが、良質な作品を供出されている実績ある作者各位に於かれては以前からとっくにクリアされてる条件であることも皆様御存知の通りでありましょう。  これにより登録申請が減小するとしても、実質的な損失は殆ど無いと思われます。
( 「サポートの拒否(忌避)」 と 「カスタマイズに対する非寛容」 とは異なる次元の話であって、これについて書き始めるとまた長くなってしまいますが、 御理解頂ける方には御理解頂けるのではないかと )

  2) は登録作品(テンプレート)自体に求められる条件です。
勿論、「現行ガイドライン」 を踏まえた上で、という事である訳なんですが 最初の項目だけはそのガイドラインよりもユルくなっています。 (フレームの使用やデザイン上の都合等で広告を出力したくないモードもあるのではないでしょうか。 オフィシャルだってチェックの時ラクになるのでは。 キツくなるばっかりじゃ、ね?)
色なら色、壁紙なら壁紙だけ換えた作品を延々と登録される方が 偶にいらっしゃいます。   9個まではOKで10個以上は・・とかだと判り難いのでそういうのは一律止めましょう、というのがニ番目の条件。 他作者のテンプレートを改変したものも(作者承諾の有無に関わらず)NGです。 ( そのようなバリエーションは 「広場*」 で頒布可能となります )
プロ製広報用作品を弾く事によって、『共有』作品群のレベルが低下したのでは寂しい話です。  (プロの方の作品が常に秀逸だとは限りませんが、商用登録は概ねそうであった模様)  これからの『共有』作品には 「質」も求められます、というのが三番目の条件です。 (それ程酷い作品は現在殆ど見掛けませんが「言葉によるフィルタ」として)

  規則やガイドラインは唯の「お題目」となってはいけません。 共有作者には「義務」が課せられる一方権利も「保障」されます。  テンプレートの登録時に「使用条件」を付記する事は従来も可能でしたが その遵守はダウンロードするユーザー次第、というのが実情でした。   新しい『共有』ではシステムレベルでDLカテゴリの制限やソース改変(参照)の制限がサポートされます。 また、悪意ある使用が明らかな場合は個別にDLユーザーのテンプレートを無効化**可能です。


  1. 別頁で詳説
  2. default のソースに置換 等

Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/492-07e517df

Shown after Admisson
.

≫ Junk Yard 共有制度 私案 ≪

2007 / 08 / 31  Fri
Topics   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced