FCafe  Basic Version について

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 前記事でお示ししたのは新しい Ticket_to_Write の Basic Version です。
XP+Firefox で動作確認。 内窓表示時に管理画面 janre.js がエラーを生じますが使用に差し支えありません

 FC2ブログのテンプレートとしてはソースが非常に短い事がお判り頂けますでしょうか。
このテンプレートの機能は只一つ。 「管理画面の記事投稿(編集)結果を別窓に表示させる」 事です。
表示するのは( ad タグ以外は)管理画面そのものであり、テンプレート独自のボタン等は存在しません。
Ticket_to_Write はその内窓に表示される管理画面の内容を監視しており、 「記事投稿(編集)画面」 が表示されると、その投稿フォームの target を「新規別窓( "_blank" )」に指定します (それ以外は何もしません)。 
ブログテンプレートとは言っても実際の使用感は 『投稿(編集)結果が別窓で開く管理画面』 そのもの、といって過言でないでしょう。  投稿フォームの内容が「送信」により失われませんので 『保存』 する必要すら無い訳です。

 管理画面そのもので記事を書く訳ですから、「高機能エディタ」や「プレビュー」 等もそのまま使用可能です。
送信ボタンを押す度に新窓が出るのは煩わしい、と感じる方はソース中の _blank というターゲット名を "Hoge" 等とすれば同一窓に固定することもできます。


 FC2blogに於いて、セッションタイムアウトから新規投稿原稿を守る方法には 「ローカルでの作成」 を初めとして 「送信前のローカル(含ClipBoard )退避」 、  「ブックマークレットの使用」  、 そして当店でも御紹介したリカバリ法に至るまで種々存在しますが、テンプレート(或いは同機能を持つ専用htmlファイル*)を用いる方法は (初期設置作業を要する以外は) 記事作製を始めるに当たってはお手軽で 完成原稿を投稿するに当たっては「うっかり」による失敗が(少)ないという点にメリットがある と私は考えています。

 また、本来はセッション切れ対策が主な使途である Ticket_to_Write でありますけれども 実際に使用してみますと 「記事編集」  に於いても非常に使い勝手が良い、と個人的に感じております。
(私のように)記事をUpした後も 加筆・修正等を頻繁に繰り返すような場合、現状の管理画面ですと、その都度個別編集頁を表示させなければなりませんが、 TTWですと、「送信」によって頁内容は変化しませんので殆どストレスを感じずにいくらでも書き直しが可能な訳です (まさに”周遊フリー切符”感覚。皆様もよろしければお試しを )
 

* Ticket_to_Write の機能はテンプレートでなく アップロードされた htmlファイルによっても実現可能です。 しかし、その場合はブログのURL変数等が使用できませんので各ブログ毎のソース設定や表示時のURL表記が煩雑になりますし、FC2blogのアップロードファイルのURL表記については現状で(私には)不明な点もありますのでこのような形としてみました。
( adタグが邪魔、という方はファイル方式に挑戦されてみてください)

Comment

RPM RPM Edit
01/29 22:39

無事完成されたようですね。
私も早速使ってみました。
XP+IE6環境で何の問題もなく使用することができました。
>内窓表示時に管理画面 janre.js がエラーを生じます
と書かれていますが、IE6だと特に何もエラーは出ないようです。

普通に保存することは確認したので、今度はセッションを意図的に切ってログイン画面を出したかったのですが、これが難しい。
ブラウザの別ウィンドウでFC2IDや管理画面からログアウトしてもまったくセッションが切れないんですよ。
こんなに強固にセッションを保持していいの?という感じで。
完全にcookieを消したりIPを変えないと駄目なのかもしれません。

まあそれはともかくとして、せっかくですから「超超」簡単なテンプレートの使い方エントリでも起こしてみようかと思っています。
ある程度の知識がある人ならセッションが切れても対処法はいくらでも(例えば投稿前にctrl+a ctrl+cとか)ありますから、多分困っているのはそれ以外の方でしょうし。

daniel daniel Edit
01/29 23:11

あ RPMさんこんばんは。
御検証下さったのですか。 大変貴重な情報感謝です。

私のように 複数の(場所にある)PCで 複数のFC2blogを使ってますと、
最初に管理画面に入る時はほぼ常にログインを求められます。
また、職場の方では(仕事がありますので)スリープに入る事も多く、
夢中になっていたテンプレート作業をウエイクからそのまま続け
セーブしたらドカン、という事もまれではありません (大抵リカバー出来ますが)

別窓を出さない 『特急券』 もほぼ完成しておりますので御期待下さい

RPM RPM Edit
02/02 16:53

上で書いていた「超簡単」な使い方のエントリを起こしてみました。
さすがにあれだけ画像付きならわからない人はいない……はず。
まあ本当はセッションが切れにくいのが一番だと思いますけどね。
(切れない私がいうのもあれですが。)

>最初に管理画面に入る時はほぼ常にログインを求められます。
私はブラウザを落とすとき必ずログアウトしますので、入るときは毎回ログインしてますね。
この辺りももしかしたらセッション切れに関係あるのかもしれません。

daniel daniel Edit
02/02 18:23

RPMさんこんばんは。
凄いチュートリアルを作って頂き恐縮しております。
( 私もこのくらいやらないといけないのかも? )

セッション維持が強固になってるという件、確かに仰せの通りでした。
「セーブしようとしたら落ちていた」 という状況のスクショを撮ろうとしたのですが、
他の場所で作業した後で 放置した編集画面からセーブしても通ってしまいますね
( 別窓でログアウトしても、なんですから強力過ぎるくらい?
  ⇒「特急券」の方の保障機能が実証できていません )

出人 出人 Edit
02/02 23:48

すごさを実感しました。 使ってみました。「セッション切れ」ではなくて、
>現在アクセスが集中しています。
> 現在アクセスが集中しており表示しにくい状態となっております。
> 申し訳ございませんが、しばらく時間を置いてからアクセスするようお願いいたします。

ってエラーで、さっそく威力を発揮してくれてます!

まさか、こんなに早く、恩恵にあずかれるとは思いませんでした。

ありがとうございました!

daniel daniel Edit
02/03 00:04

お、出人さん今晩は。
結構便利なんで 私もTOPからリンクして常用してますよ。
他blogで管理画面のカスタマイズ(制御)をしてたのが役に立ちました。

FC2オフィシャルも対策を進めてるみたいですね
どんな感じなんだか 久し振りに1鯖を更新してみようかしら

出人 出人 Edit
02/03 15:29

順調です。
というかそもそもセッション切れしないのですけれど~。TTWを入れると、セッション切れが待ち遠しいから不思議なものです(笑)

そう言えば、以前、投稿後ジャンルだったかテーマを選択する段階でセッション切れを味わったことがあるのを思い出しました。このあたりは、ま、書く前に設定すれば被害は軽くなるわけですが、これも別窓で操作することもできるものかなと、ちと思いました。けっしてどうしてもってことではありません。

daniel daniel Edit
02/03 21:32

確かに 送信 ⇒ セッション落ち  というパターンに会いませんねー
( だから職場(自宅)に付いてPC起こして開きっぱなしの旧いドキュメントで上書きしちゃう、
  てパターンが・・・ ~~;)

ジャンルもテーマもカテゴリもタグも設定変更して送信すれば全部”別窓”ですよ

出人 出人 Edit
02/03 22:56

これは失礼をば。
おお、もう対応済みでしたか。流石です!


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/538-bf693aab

Shown after Admisson
.

≫ 特急券 普通乗車券 ≪

2008 / 01 / 28  Mon
Template   
Comment 9 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。