FCafe  Schpeltor 使用法(2)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ドロップダウン式のナビリストは Schpeltor の最大のウリですが、取り外す事もできます。
スクリプト無効時にも機能させる為には当然と言えますが、ドロップダウンMENUは総体としてのみではなく、項目別に削除することも可能となっています。


【 ドロップダウンリストの項目別削除(非表示化) 】     テンプレートソースの青色の部分に御注目下さい。
この部分の各行がメニューバー中に表示される項目になっています。 例えば全記事でトラックバックを受け付けておらず、TBリストの表示が不要(寧ろ表示させたくない)場合は、
<a href="#M4" id="M4" name="M4">TB</a>     の行を削除すればOKです。
但し、(多数の)項目を削除すると、メニューバー中のタイトルと、マウスオン時に表示されるリストの位置にズレが生じますから、(気になる方は)以下⇒のCSS中のピンク色の部分を編集し各リストの水平位置を調整されてみてください

【 ドロップダウンメニューの全解除 】     ドロップダウンメニューはスクリプト無効環境では(当然の事ですが)機能しません。 Schpeltor はそのような場合の為に、TOPバーにリンク式メニューを装備しています( Ash 方式 )。 この代替メニューで表示されるリストには( View / Heimdal 方式の)機能別記事タイトル一覧機能(スクリプト)を搭載してありますので、スクリプトを使うならドロップダウン方式よりこちらが良い、という方は テンプレートソースのグリーン部分を
<!--not_index_area--><script type="text/javascript" src="http://blog-imgs-24.fc2.com/p/c/a/pcafe/Auxo.js" charset="EUC-jp"></script><!--/not_index_area-->
・・のように変更してください。   ( ドロップダウン用タイトルを全削除しても代替MENUは表示されません )
この部のオリジナルソースは Schpeltor の外枠(index_area)では Cayenne 、内枠では Auxo という外部スクリプトを読み込ませるものですが、そのようにすると外枠のドロップダウンメニューを司る Cayenne が読み込まれなくなり、代替メニューが使用可能となります。 表示されなくなったナビリストのタグも削除しても構いませんが、TOP頁(index_area)から各カテゴリ・アーカイブ等へのリンクであるこれらリストはクローラーの導標として残しても良いかもしれません

続く

Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/545-23169adf

Shown after Admisson
.

≫ Schpeltor 使用法(3) Schpeltor 使用法 ≪

2008 / 02 / 20  Wed
Template   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。