FCafe  統合前夜のグリーン乗車券

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 唖然としている方もいらっしゃるのではないだろうか。 長期に渡り続いてきたシステムの新旧並存状態が漸く終わりを告げ 待ちかねた「統合」が果たされようとする正にその時、当の開発担当者がFC2を去ってしまおうとは。
彼の人の言葉から「統合の先にあるもの」 を夢想した者なら誰でも、荒野を行く旅人が行く手の空に黒雲を見た時の様な不安を感じているに違いないと思う管理人であります。 ・・そう、「今」ではなく「これから」のFC2blogに対して。

 新システムは私にとって、「旧」よりも明らかに優れたものでありました。 最早FC2blogを捨ててJUGEMに戻ることなどできないのと同様に、何らかの理由で新システムが廃棄され旧システムに戻されたとしたらそのストレスは耐え難いものに感じられることでしょう。
しかし、現(新)システムは全くストレスなく使えるものか、 と問われれば、「否」 と答えざるを得ない管理人です。
FC2のブログを使用するにあたり 私が(最も)ストレスを感じるのはどのような局面であるのか。
「テンプレートの編集」 であります。

 広いとは言えないソース編集エリアに見易いとは言えない文字サイズでHTMLやCSSを読み書きしなければなりません。 ページスクロールとエリアスクロールの繰り返し。 新システムとなって前者はかなり省略可能となったものの、エリアスクロールは保存時にリセットされてしまいます。 
エディタを使用するにしても、記事の投稿とは違って 「書き上げてから一挙にコピペ」 ・・という訳には行きません。  タグ組みにしろCSS装飾にしろ(スクリプトであるなら尚更)夥しい試行錯誤を要するテンプレ作製作業に於いては 「カット&コピー&ペースト」 を強いられるエディタとの共同作業は決して「快適」といえるものではありません。   広大な編集エリアを有しテンプレート(編集結果)保存を別窓で行うニンピーを知る身にはどうにもまだるこしく感じられてしまいます。
・・・これを何とかできないか。 ⇒できました。


この頁続く

Comment

Kao Kao Edit
03/06 23:06

テンプレ編集について こんにちは。
以前 共有テンプレートで「float」をダウンロードして使用させていただきました。
シンプルで趣味がよく素敵ですね。

本題ですが、無料ブログのテンプレート編集については、FC2より忍者ブログの方が優れていると思いました。
機能面では、FC2は優秀なのですが、テンプレート編集画面については、もう少し工夫されると嬉しいなと思っています。

daniel daniel Edit
03/07 01:21

Kao さんこんばんは。
(記事でも書いてますが) 通常の管理画面とは別に独立したテンプレート編集画面を持つ忍者blogと、同一IFでカスタマイズを行うFC2では前者の方がソース編集は行い易い と私も思います。

まじめな話、FC2管理画面の大きな欠陥は
[1.主編集領域の幅が充分でない] [2.縦頁長が大き過ぎる] の2点だと思います。
まだ一般的だと思われるXGAモニタ上では水平方向は余るのに縦方向には(記事・テンプレ共に)かなりのスクロール操作を強いられます(タブ化されたブラウザでは上下方向は更に狭くなりますし)、
ウルトラモバイル系のワイド液晶では中々辛いものがあると言わざるを得ないでしょう。
「メニューは頁TOPに存在する(初期状態で一覧可能である)べき」
という私の考えを具現化したのが次記事でお示しした「グリーン券」なのです
(勿論、テンプレート編集は忍者blogのそれよりも快適です)

この問題は度重なる機能追加で設定項目が増えたFC2blogのアキレス腱となりつつあるように(私には)思えます。
FC2blogの非常に強力なカスタマイズ支援体制が ある程度それを補っている面もありますが、 「HTMLタグなんぞ触りたくもない」 というようなユーザーは他へ流れる事もあるのでしょう。

・・・どうせどっぷり 「スクリプト駆動」 なんですからMENUを頁天辺に収納し、
編集領域の幅を拡げると共に頁長の短縮を図る事も可能と思われるのですけどね

「忍者blog」 について言えば、逆にカスタマイズ頁が「聖域」ぽくなってしまい、
初心者に対し(気分的な)敷居が高くなっているような気もします。
昔も書きましたが、オリジナルソース(タグ名等)がやたらと長い忍者blogではあのような形でなければカスタマイズは不可能と言って良い訳ですが・・・


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/548-8be272b6

Shown after Admisson
.

≫ T(emplate)-Editor 青雲寮・春 ≪

2008 / 02 / 26  Tue
Topics   
Comment 2 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。