FCafe  ユーザータグの逆襲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 前記事の CategoricTag のソースは共有プラグインに登録されたものとほぼ同じです。
( テンプレート中の何処にも置けるようプラグイン固有変数を省略 . ID名を変更してあります )
御覧の通り100%スクリプトですので javascript無効環境ではリストは表示されません。(カテゴリを代替する一部限定タグのみを定順に表示する為のものなので noscript 等で通常のタグ一覧を表示させるのは無意味) 
「スクリプト無効環境でも何とか表示させたい」  という場合は、当店3月の記事 を御参照下さい。 (言い換えれば今回のスクリプトは当該記事の方法をより簡単に実現する為のものなのです)

 本当に「お手軽」かどうかには諸論或る所かもしれませんが 真のcategoryにした処で「登録」と「投稿時の指定」の手間は掛かる訳でありますし、既に検索KWやユーザータグ等を用いて「マルチカテゴリ」を実践されている方々の例を見聞しますとレシピ等のデータ分類に膨大な選択項目を設定されている場合が少なくないようですので、フォーム中のcheckbox等を拾うより「手打ち」可能なユーザータグの方が優れている、と解釈できないこともないのではないかと。(長文)

 細かい話をすれば 「マルチカテゴリ」と一概に言っても「お出掛け」と「グルメ」を同時に指定したい、という類のものの他に、複数の項目について其々独立した選択肢から一つを選ぶ、という形式のもの等も考えられる訳です。
前者のような用途*にはこれで充分、という気もしますが、 後者については(私も機能が実装されるのなら大歓迎です)今回のプラグイン(スクリプト)ではまだ役不足かもしれません。
( そのような使途は、このスクリプト(プラグイン)を複数使用する事で実現する事が可能です。
只し、(プラグインタイトルは無論ですが)ソース中のリストID名 "CTG(L)" を夫々変更して御使用下さい )


Comment


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/560-ec0e74aa

Shown after Admisson
.

≫ CssTagCloud CategoricTag ≪

2008 / 05 / 01  Thu
Navigation   
Comment 0 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。