FCafe  TagSaver改訂

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  はい、 TTWに続いてもう一丁 先日御紹介した TagSaver も verUP してみました

オリジナルでは TagSaver によって得られたソース(ファイル)が表示する各記事の編集リンクは新規に設置された(ブランク状態の)ブログにバックアップファイルを読み込ませた状態を想定したものでした。
しかし、それですと TagSaver はブログの「引越し」(或いは”全クリ⇒リセット”)時にしか使用できない、と言う事になります。  ( 勿論、それが当初の目的使途であった訳ですが )
現状のまま各記事に付けられたタグをチェック( ・ 修正 ・ 追加 ・ 削除)する作業にも使えたら便利ではないか、 ・・・と考え そのような機能を追加してみました。


【 VerUP法 】 下記ソースを旧ソースと変更するだけです。


 

【 説 明 】  新しい TagSaverの作るソースをセーブして得られるバックアップファイルが表示する各記事の編集リンクはデフォルトで「現状の」編集用URLとなっています。  (記事タイトルをクリックするとその記事を編集できます)
現状での各記事のタグ状況を確認し、タグ付け等を行える訳です。

Sample

引越し ・ blogリセット時のタグ再建時はバックアップファイルのTOPにあるボタンをクリックして下さい。
⇒ 各記事の編集リンクがリセットされた記事番号でのそれに切り替わります

Comment

hassaku hassaku Edit
06/22 17:14

??? 生成コードのリンク先を変更するjavascriptが、古くないですか??

daniel daniel Edit
06/22 17:27

リンク先を変更するスクリプトは前と同じです。
それは関数化されておりボタンが押されると作動します。
その前に新しく追加されたスクリプトが作動して
各タイトルのhrefを現状での編集リンクに変換します。
新しいTagSaverによって作製されたSampleファイルを参照してください

hassaku hassaku Edit
06/22 17:46

失礼しました 手順を間違っていました。
前のTagSaverを残して、そのテンプレートの複製のhtmlにコピーしてしまい、
iframeで古いTagSaverが展開されたようです。
失礼しました。m(_~_)m


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/571-accbebfc

Shown after Admisson
.

≫ アメブロvsFC2 Ticket_to_Write改訂 ≪

2008 / 06 / 22  Sun
Template   
Comment 3 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced