FCafe  Category 非表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  さて、ある定めた時期より以前の日付けで投稿した記事(が形成するアーカイブ)へのリンクを非表示化することによって、 CALENDAR と Archive List からのアクセス(参照)をブロックすることが出来るようになった訳ですが、  まだこれだけでは十分であるとは言えません。
  これらの記事(群)のリンクが表示される場所がもう一つ残っているのです。  ・・・はい、その通り(小題に出てますけど)。 それは Category List です。
FC2のブログでは全ての記事が何らかのカテゴリに属してカウントされますから、 通常に公開する(閲覧して貰う)記事とは区別しようとしてblog開設時よりずっと過去の日付けで記事をUPしても、その記事が属すカテゴリをリスト上でclickされたら ズラッと一覧で表示されてしまうのです。
( 「・・だから何の話ョ?」 という方はもう暫くお待ち下さい )

CATEGORY リストから特定のカテゴリを隠す(非表示化する)事は出来ないものでしょうか?
  もうお察しの事と思いますが、やはりこれもCSSのみで可能です。
( 前記事を「理解」出来た方はこの頁を読む必要は殆ど無いでしょう )


【 方 法 】  通常 CATEGORYリストは以下の様になっています  ( 略例 )
<ul>
<!--category-->
<li>
<a href="<%category_link>" ><%category_name> (<%category_count>)</a>
</li>
<!--/category-->
</ul>

  それを以下の様に変更します
<ul>
<!--category-->
<li class="<%category_name>">
<a href="<%category_link>" ><%category_name> (<%category_count>)</a>
</li>
<!--/category-->
</ul>

  CSSに以下の記述を追加します ( 隠したい記事のカテゴリ名を ”hide”とした場合 )
.hide {display:none}
  ( 2バイト文字も使用可です )


【 解 説 】  前記事と全く同じです。 非標示とするカテゴリはCSSに複数指定する事も可能です
.hide1, .hide2 {display:none}



その後 カテゴリリスト中で使用できる新変数 <%category_no> がサポートされました。
( カテゴリ名よりもこちらが 使い易いと思われます )

Comment

ミケ ミケ Edit
03/27 01:39

こんばんは みようみまねでやってみました。ですが問題が、、
○日記本文の部分が隠せない
○隠せたとして自分と友達だけに読ませたい時はどうすればいいのでしよう?

おひまなときにでもお答えお願いします。

daniel daniel Edit
03/27 02:24

即答  ミケさん ようこそこんばんは。 
まず確認の為に申し上げますと、一連の記事で私が書いておりますのは、
「記事を読めなくする」という事ではありませんで、
「ある特定のリンクからのみアクセスできる(読める)」 ようにする
という為の方法なのです。
(これからUPする記事をお読みくだされば御理解戴けると思います)

御自分と限られた知人だけが読めるようにされたいのであれば
FC2でサポートされているPW認証を用いれば簡単に実現できます。

一部記事は通常に公開し、日記カテゴリを友人限定で読めるようにする、
ということも しかし、勿論可能ですよ。 (ワクワク)
このテンプレにはエントリ自体をステルス化する機能がありますが、
散在するカテゴリをステルス化する機能も付加する予定です。
(そうすれば投稿年月日をX年過去にずらす必要はありません)

・・・今はまだ何の事か良く分からないと思いますが
記事と平行して開発を進めて参りますので もう暫しお待ち下さい。

daniel daniel Edit
03/27 02:29

あ” テンプレ自体をお気に召して戴いたワケじゃなかったですね
・・・まあ 基本的にはどのテンプレでも使えるワザですから。
( 以後の記事読まれて分からなかったら直接教えて差し上げます )

ミケ ミケ Edit
03/27 14:30

うまくいきました! 教えていただいてありがとうございます。こんな方法があったのですね勉強不足でした。

>御自分と限られた知人だけが読めるようにされたいのであれば
>FC2でサポートされているPW認証を用いれば簡単に実現できます。

daniel daniel Edit
03/27 22:36

よかったですね 解決されたようでなによりです。
お役に立てまして、 私もうれしいです。
  _| ̄|○

麻生(Adan) 麻生(Adan) Edit
07/22 01:48

…どこかで。 この記事をフォーラムで引用させていただくのは、今日で3回目なのですが、コメントをいままで読んでいなかったのは秘密です。

ステルスという言葉に↓これを真っ先に連想する私は、どこかで間違っているでしょうか。
http://www.sonypictures.jp/homevideo/stealth/index.html
……道を。

もち もち Edit
12/05 16:53

はじめまして。
danielさんの「ツリー化統合」を参考にカテゴリのツリー化をさせていただいているのですが、その上で「category非表示」を行うことは可能でしょうか?
お時間のあるときにでもお答えいただけるとありがたいです。

daniel daniel Edit
12/05 17:52

もちさんはじめまして。
「ツリー化統合」てあの http://pcafe.blog3.fc2.com/blog-entry-49.html「ツリー化統合」でしょうか。 ^^
であれば 以下のスクリプトを

function mkTree() {
var Cc=new Array(); var Ce=new Array(); var Ct=new Array();
v=0; Ct[0]="";a1='" title="';
if (tgt==1) {a1='" target="_blank'+a1; tgt=0;}
for(i=1;i<=n;i++) {g=Item[i].split('$')[0]; f=0;
for(j=0;j<=v;j++) {if (g==Ct[j]) {Cc[j]++; Ce[j][Cc[j]]=i; f=1}
}
if (f==0) {v++; Cc[v]=1; Ce[v]=new Array(); Ce[v][1]=i;Ct[v]=g}
}
for(i=1;i<=v;i++) { l=Cc[i];
for(j=1;j<=l;j++) { p=Item[Ce[i][j]].split('$');
if (j<l) {a0="├";a2="<br>";} else {a0="└"; a2="<br><br>"}
if (j==1) {document.write('<strong>'+p[0]+'</strong><br>')}
document.write(a0+'<a href="'+p[2]+a1+p[3]+'">'+p[1]+'</a>'+p[4]+a2);
} }
n=0;
}


次のように変更してみて下さい
(  隠したいカテゴリ名が『ほにゃらら』 だった場合 )

function mkTree() {
var Cc=new Array(); var Ce=new Array(); var Ct=new Array();
v=0; Ct[0]="";a1='" title="';
if (tgt==1) {a1='" target="_blank'+a1; tgt=0;}
for(i=1;i<=n;i++) {g=Item[i].split('$')[0]; f=0;
for(j=0;j<=v;j++) {if (g==Ct[j]) {Cc[j]++; Ce[j][Cc[j]]=i; f=1}
}
if (f==0) {v++; Cc[v]=1; Ce[v]=new Array(); Ce[v][1]=i;Ct[v]=g}
}
for(i=1;i<=v;i++) { l=Cc[i];
for(j=1;j<=l;j++) { p=Item[Ce[i][j]].split('$');

if (p[1]!="ほにゃらら") {
if (j<l) {a0="├";a2="<br>";} else {a0="└"; a2="<br><br>"}
if (j==1) {document.write('<strong>'+p[0]+'</strong><br>')}
document.write(a0+'<a href="'+p[2]+a1+p[3]+'">'+p[1]+'</a>'+p[4]+a2);
} }
}
n=0;
}

もち もち Edit
12/05 18:31

こんなに早くお返事していただけて感動です!
しかもこんなに親切に。
おかげで無事「category非表示」できました。ありがとうございます。

蒼月 蒼月 Edit
04/11 22:39

助かりました^^ まさに欲しい情報だったので

daniel daniel Edit
04/12 07:04

蒼月さんはじめまして。
先月、新変数 category_no がサポートされましたので
そちらを使うという手もあります。


.  
HN Title URL PW secret

TrackBack http://pcafe.blog3.fc2.com/tb.php/88-557ceea6

Shown after Admisson
.

≫ Special Entry Archive 非表示 ≪

2005 / 03 / 26  Sat
Navigation   
Comment 11 / TB 0 / Edit
Designed by Daniel Corporation . all rights renounced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。